TOP > 大都会 > 大都会 PARTIIIストーリーリスト

大都会 PARTⅢ ストーリーリスト

  • ページ1
  • 1
  • 2

第1話 帰ってきた黒岩軍団

放送日:1978.10.3

監督:村川 透 脚本:永原秀一

黒岩軍団、半年ぶりの登場。パートII同様、“男のドラマ”が展開する!若い女の全裸殺人事件の容疑者が宗方の病院に入院。黒岩は退院と同時に逮捕するつもり。そんな時、商店が襲われた!

ゲスト:早川雄三・内田良平・今井健二

第2話 白昼のパニック

放送日:1978.10.10

監督:長谷部安春 脚本: 山本英明

城西女学院を退学になった非行少女モモ子(八代夏子)と友人(樋口のり子)が男をつれて母校にお礼参り。三人は放送室を占拠!黒岩の説得を無視しライフルを乱射、三億円を要求してきた。

ゲスト:八代夏子・樋口のり子・中西良太

第3話 捜査中止命令

放送日: 1978.10.17

監督:長谷部安春 脚本:永原秀一

汚職事件の真相を追っていた業界紙記者の市村が撃たれた。死の寸前、大物財界人の名をあげて犯人だという。捜査を始めたとき、黒岩らの前に身代わり犯人が出現。そして上からは捜査中止命令がくだった!

ゲスト:田中 浩・綾川 香・井上博一

第4話 吠えるショットガン

放送日:1978.10.24

監督:渡辺拓也 脚本:柏原寛司

射撃場帰りのエリートが暴走族にからまれたことから、射殺してしまった。現場にかけつけた黒岩は、暴走族側にひとり脱走したものがいることを確認、保護しようとあせる。

ゲスト:森次晃嗣・二家本辰己

第5話 野良猫の牙

放送日:1978.10.31

監督:渡辺拓也 脚本:永原秀一 浅井達也

若い娘が宮本刑事の拳銃をねらった。逮捕された娘は黙秘権を行使。黒岩は彼女が暴走族の直美と張りあっていたことを聞きこんだ。直美は拳銃の弾丸をもっていたが、それは犯罪に使われたものだった。

ゲスト:根岸とし江・内藤杏子・北村晃一

第6話 東京・クライシス

放送日:1978.11.7

監督:村川 透 脚本:柏原寛司

東京都知事宛に「加那の刃」と名乗る過激派グループから脅迫状が届く。犯罪者の釈放と五億円の引渡しに応じない場合は東京を壊滅させると。黒岩たちは犯人たちが大量のダイナマイトを入手したことを知る。

ゲスト:三上 寛・三浦浩一・飯山弘章

第7話 逃亡の滑走路

放送日:1977.11.14

監督:澤田幸弘 脚本:峯尾基三

3人組が銀行を襲撃した。牧野(寺尾聡)らが逃走寸前のひとりを逮捕。だが、支店長令嬢(和田瑞恵)が人質に。一味はラジコン爆弾を使用、仲間のひきわたしを迫るのだった!

ゲスト:和田瑞穂・椎谷建治・土方鉄人

第8話 野獣の叛乱

放送日:1978.11.21

監督:澤田幸弘 脚本:永原秀一

手形サギでマーク中の東洋商事幹部が相次いで射殺された。犯人は完全武装のまま、姿を消した自衛隊レンジャー部隊の大物。父親の死の恨みの犯行で、黒岩まで倒されてしまう。

ゲスト:本郷直樹・黒部 進・八名信夫

第9話 高層の狙撃者

放送日:1978.11.28

監督:渡辺拓也  脚本:大野武雄

池辺組の大門たちが護送車を襲った!警官や囚人たちも重傷。大門のねらいは組長に傷を負わせた若杉だった。追った虎田刑事(星正人)は逆に彼らに襲われ人質にされた。

ゲスト:中田博久・田中 計・青木 卓

第10話 狙われた部長刑事(デカチョウ)

放送日:1978.12.5

監督:渡辺拓也  脚本:金子成人

黒岩の部屋に配達された牛乳に青酸カリが入っていた。幸い口をつけなかったが、昼にはライフルで狙撃された―。蒲田の商店街ビル屋上、三十メートルの高さで、黒岩が犯人を追いつめてゆく。

三角八郎・小宮 守・福岡正剛

▲TOPへ戻る

第11話 白の恐怖

放送日:1978.12.12

監督:澤田幸弘 脚本:永原秀一

腹を刺された男が渋谷病院に運ばれてきた。丸山刑事は、麻薬がからんでいると判断。上条(峰竜太)をその男のクラブに潜入させる。が、事務所をさぐるうち上条もヘロインをうたれた!

ゲスト:石橋蓮司・岡田可愛・榊ひろみ

第12話 狂犬

放送日:1978.12.19

監督:澤田幸弘 脚本:柏原寛司

暴力団組長前尾の息子が殺人事件を起こした。黒岩に追われた彼は足を負傷し途中宗方の友人を脅迫。宗方は友人を救いだすため要求どおり、犯人のケガの治療にむかった。

ゲスト:谷 啓・小林稔侍・田中 浩

第13話 脱出路

放送日:1978.12.26

監督:櫻井一孝  脚本:永原秀一 

キヨ子と名乗る女が黒岩に会いに来た。スナックを襲う計画があるが、その計画にはウラがあるという奇妙な話だ。気にはなったが黒岩はキヨ子を帰す。やがてスナックにキヨ子を中心に強盗団が!

ゲスト:林 ゆたか・川合伸旺・北島マヤ

第14話 刑事が消えた

放送日:1979.1.9

監督:渡辺拓也  脚本:峯尾基三

城西署から本庁へ一人抜擢されると聞いて、大内(小野武彦)は張り切る。そんな折、麻薬取締官が殺害され、大内は情報を掴む為にノミ屋の安井をタレコミ屋として使うが、その安井も殺されてしまい…。

ゲスト:志賀 勝・潮 健志・堀 礼文

第15話 報復

放送日:1979.1.16

監督:渡辺拓也 脚本:金子成人

クラブで遊んでいたヤクザの会長が射殺された。彼といっしょにいた組長の坂田(室田日出男)は立場上、報復のため犯人をつきとめなければならない。黒岩は組の抗争を心配。

ゲスト:室田日出男・川崎あかね・近藤 宏

第16話 殺人犯奪回要求

放送日:1979.1.23

監督:櫻井一孝  脚本:浅井達也

5人組による6億円現金輸送車強奪事件が!主犯の権田(葉山良二)は逃走中仲間を射殺、金をもって姿をくらます。裏切られた生き残りの通報で権田は逮捕されたが…。

ゲスト:葉山良二・片桐竜次・佐藤晟也

第17話 誘拐

放送日:1979.1.30

監督:渡辺拓也  脚本:峯尾基三

会社社長の一人娘・寺田理恵が誘拐され、犯人から寺田家へ、身代金要求のビデオテープが送られてくる。黒岩たちは、身代金を受け取りに来た犯人の一人・岸部を泳がせて、人質を救出しようと考えるが、岸部は交通課の警官にスピード違反で捕まってしまう。一方、理恵が出血すると血が止まらなくなる血液病であることが分かる。

ゲスト:佐原健二・成瀬 正・小池雄介

第18話  マフィア・ジャパン・スタイル

放送日:1979.2.6

監督:長谷部安春 脚本:永原秀一

中根組が神吉グループから機関銃などを仕入れるとの情報がもたらされた。虎田は神吉のアジトに潜入。激闘の末、黒岩がつかまり一億円の要求が!

ゲスト:深江章喜・山口あきら・中 庸助

第19話 警官ギャング

放送日:1979.2.13

監督:長谷部安春 脚本:柏原寛司

訓練で銀行強盗犯役になった虎田と宮本の両刑事。筋書きどおり駐車場に車をとめたとき2人の男がのりこんできた。なんと彼らはホンモノ!黒岩はあせった。

ゲスト:中田博久・剛 達人・沢田情児

第20話 爆走・金塊トレーラー

放送日:1979.2.20

監督:渡辺拓也  脚本:浅井達也

手配中の唐沢(睦五郎)が静岡で逮捕された。身柄をひきとりに行った虎田が護送中、何者かが所轄の刑事を殺し、唐沢は奪われる。虎田も一味の人質となってしまった。黒岩が動きだしたとたん、第三の犯罪が!

ゲスト:睦 五郎 石橋雅史 八名信夫

▲TOPへ戻る

第21話 東京私設警察

放送日:1979.2.27

監督:澤田幸弘 脚本:小野竜之介

悪徳サラ金業者の松井が殺された。同業者の山崎も同じ犯人とみられる連中に誘拐された。どうやら弁護士を黒幕とする“私設警察”と称する連中の影がみえてきた。

ゲスト:青木義朗・三谷初男・浜田 晃

第22話 横須賀ストーリー

放送日:1979.3.6

監督:澤田幸弘 脚本:柏原寛司

チンピラ殺人事件も、一人の組員が自首、落ち着くかにみえた。が、牧野にはどうも納得できない。黒岩の許可をとって、牧野は休暇をもらい、組に潜入する。

ゲスト:山口美也子・団 巌・新井一夫

第23話  女豹と刑事野郎

放送日:1979.3.13

監督:渡辺拓也 脚本:佐治 乾

集金の暴力団員が撃たれた。虎田は不思議な娘・悦子から犯人を教えられ、銃撃戦の果てに倒す。恋心を悦子に抱く虎田に、黒岩は、彼女がある犯罪者の妹と知って案じる。

ゲスト:早乙女愛・堀田真三・戸塚 孝

第24話 冷血

放送日:1979.3.20

監督:渡辺拓也 脚本:永原秀一

スーパーで主婦が万引きしているのを見かけた丸山は品物を元に戻すように忠告するが、主婦は突如、走り出し、車に轢かれてしまう。主婦は覚醒剤を常用しており、背後に麻薬密売の組織の存在があることを知る丸山。

ゲスト:ガッツ石松・藤山律子・鹿沼エリ

第25話 通り魔

放送日:1979.3.27

監督:小澤啓一 脚本:峯尾基三

若くグラマーな女性が暴行されて絞殺されるという通り魔的な事件が続発する。黒岩たちは婦人警官を囮にして、犯人を捕まえようとするが、一人の婦警が重傷を負わされ、上条の拳銃も奪われてしまう。

ゲスト:岡田可愛・八木景子・岩尾正隆

第26話 殺人予告

放送日:1979.4.3

監督:小澤啓一 脚本:柏原寛司

殺人予告電話が署に!そして予告どおり殺された男は死亡診断書までもっていた。ナゾがナゾをよぶ。そして、第二、第三の殺人予告に黒岩軍団は緊張する。

ゲスト:今井健二・錦引 洪・吉田豊明

第27話 奪われたポリススペシャル

放送日:1979.4.10

監督:長谷部安春  脚本:小野竜之介

覚醒剤密売の主犯格・高山たちを張り込んでいた丸山と宮本、あと一歩のところで取り逃がしてしまう。加川課長からもう年なんだと皮肉を言われ、懸命に足取りを追う丸山だったが、今度は何者かに拳銃を奪われてしまう。

ゲスト:早川雄三・木下哲也・榎木兵衛

第28話 ブラックホール

放送日:1979.4.17

監督:長谷部安春 脚本:大野武雄

ガードマンと過激派が組んで大学入学金一億円を奪った…。犯人を逮捕した黒岩だったが、護送中、一味の襲撃をうけてしまう。過激派はさらに連続誘かい事件へと走った。

ゲスト:林 ゆたか・松坂隆子・岡本 麗

第29話 爆殺のプレリュード

放送日:1979.4.24

監督:渡辺拓也 脚本:新井 光

銀行爆破による4人組が4000万円を奪って逃走。主犯を追いこんだ黒岩だったが逮捕寸前に、犯人は自爆。調べによると一味の背後には手配中の大物過激派の爆弾魔が―。

ゲスト:水原麻記・白井滋郎・片桐竜次

第30話 けもの道

放送日:1979.5.1

監督:渡辺拓也  脚本:永原秀一 浅井達也

何者かに刺され、死ぬ寸前のホステスが言い残したことばは“アイダ”だった。彼女は1億円にのぼる銀行強盗を働いた坂部(田中浩)の情婦だった。黒岩はあす出所の坂部を徹底マーク!

ゲスト:葉山良二・田中 浩・井上博一

  • ページ1
  • 1
  • 2

▲TOPへ戻る